製品情報

窓ガラスに貼る透明の養生テープ No.1694

台風や突風等により、飛来物が窓ガラスに衝突した際に簡易的に窓ガラスの飛散を抑止する養生テープ

1巻ピロー包装

バーコード有

説明

窓ガラスにテープを貼ることで飛来物が窓ガラスに当たった時に、ガラスの飛び散りを軽減することができます。
基材に衝撃を逃しやすい、しなやかな基材を使用しています。手切れ性はもちろん、コシもあります。テープを貼る面積を広げることで、飛散抑止効果が上がります。
粘着剤には人と環境にやさしい、低VOCエマルション型粘着剤を使用しています。一般的な養生テープとして、養生シートの固定や軽包装などにもご使用いただけます。
テープを貼ってから台風が過ぎるまでの約1週間、テープを貼ったままでも粘着剤はほとんど残りません。*
*当社比較品165V
 1週間を目途に必ずテープを剥がしてください。ご使用状況・環境によっては十分な結果が得られない場合があります。

養生テープ マスキングテープ ガラス飛散防止

特長

性能

厚さ(mm) 0.158
粘着力(N/10mm) 2.88
引張強さ(N/10mm) 35.0

※ この特性値は社内試験法により測定した一例であり、保証値ではありません。

テープ構成図

  • ポリエチレン
  • 特殊ポリエチレンクロス
  • ポリエチレン
  • アクリル系粘着剤

標準サイズ・ケース入り数一覧

幅(mm) 長さ(m) 入数(巻)
50 25 30

※ 在庫については販売店所、係員にご確認ください。

テープ詳細・使用例

使用上の注意

〇この製品は、台風や突風等により、飛来物が窓ガラスに衝突した際に、簡易的にガラスの飛散を抑止*するテープです。その他の用途に使用する場合は、あらかじめ安全性をご確認ください。
 *ガラスが割れないように保護・補強するテープではありません。(ガラスなどの破片による怪我には十分ご注意ください。)
〇ガラスや窓枠のほこり・油分・水分等を取り除いて、しっかり押さえて貼りつけてください。
〇ガラスや窓枠の材質や凹凸などの表面状態、および塗料の種類・貼り付け期間*によって、粘着剤が残る場合や表面破壊・はがれが起こる恐れがありますので、あらかじめ試験の上ご使用ください。(特に白木及び一部のプリント合板等表面強度の弱い被着体や大理石・塩ビ系被着体には貼らないでください。)
 *製品の特性上、使用後速やかに剥がしてください。
〇窓ガラスが低温または高温時は、十分に貼りつかない可能性があります。
〇人体(皮膚)への貼りつけや電気絶縁用に使用しないでください。
〇テープを保管する場合は、直射日光を避け、涼しい所に置いてください。

菊水テープロゴ

2021年11月29日

このページを印刷

カテゴリーから探す